• ホーム
  • 治療の流れ
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
刺青・タトゥーを消すなら、確かな技術と実績のあるドクターにお任せください。

タトゥー・刺青除去の治療法

レーザー治療

手術

タトゥー・刺青について

クリニック案内

アクセスマップ
美容外科形成外科川崎中央クリニック
〒210-0007神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

【予約受付 】9:30 - 20:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!

メール相談・カウンセリング予約

海斗ママの刺青治療日記

刺青治療日記ペアリングレーザー編

刺青除去の豆知識

刺青除去の豆知識

未成年の方へ

保護者同意書

あなたの「タトゥー・刺青・入れ墨を消したい」を叶えます。

若い方を中心に、ファッション感覚でタトゥー・刺青・入れ墨を入れる方が多い一方、除去の相談も増えています。
ご結婚やお仕事の都合などで、タトゥー・刺青除去で他院を訪れたが、希望が叶わなかったといった相談も多くあります。

<他院でタトゥー・刺青・入れ墨除去を断られた理由>
「タトゥーの大きさ的に一度での除去は無理」
「希望する期間ではタトゥー除去することは不可能」
「傷を作りたくないが、タトゥー除去するには手術しか方法がない」

刺青除去と一口に言いましても、除去までの期間、回数、仕上がりは様々です。
私は一人ひとりのご要望にできる限りお応えしたいと思っております。
刺青除去は、消えなければ意味がない、希望通りにいかなければ、それもまた意味がないことなのです。

傷跡について、痛みについて、術後の経過について、患者様それぞれに様々な考えや感じ方がございます。
当院では、その方のご希望に沿った最善の方法で治療を行います。
タトゥー・刺青・入れ墨は除去できます。除去までの時間、除去にかかる費用、刺青をどのように除去したいか、ご希望を叶えます。タトゥー・刺青・入れ墨除去でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

患者様のご要望に応えるべく、
院長が自ら選びピコレーザー機器を導入

刺青除去で使用するピコレーザーは主に4種類あります。
ピコシュアー (サイノシュアー社)、ピコWAY (シネロンキャンデラ社)、エンライトン (キュテラ社)、スペクトラピコ(ルートロニック社)。川崎中央クリニックでは、患者様のさまざまなご要望に応えるべく、ルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を日本で初めて導入しました。
スペクトラピコは、従来のQ-スイッチナノ秒レーザー(Q-スイッチYAGレーザーやQ-スイッチルビーレーザーなど)よりも効果が高く、痛み、副作用、治療回数が軽減された全く新しいピコ秒レーザーです。
日本初導入!
<スペクトラピコレーザーはこんな方におすすめ>
カラフルなタトゥーを除去したい。
広範囲の刺青(タトゥー)を除去したい。
タトゥー・刺青・入れ墨をきれいに除去したい。
スペクトラピコレーザー

海斗ママの刺青治療日記

1回の治療でタトゥー・刺青・入れ墨を除去
南部院長が開発した治療法「ペアリングレーザー」

刺青を手術ではなく、レーザー治療で消したいという患者様は多くいらっしゃいます。
通常レーザー治療では数回に分けて治療を行うため、ある程度の治療期間が必要です。
しかし1回の治療で消したいというご希望もかなり多くあります。
そこで当院では、エルビウムヤグレーザーとスペクトラピコレーザーを用いた「ペアリングレーザー」を開発しました。
まず、エルビウムヤグレーザーで表皮層から真皮層(上1/3)を削ります。
そして真皮層深くに残った刺青にスペクトラピコレーザーを照射していきます。
表皮がなくなっている状態でスペクトラピコ秒レーザーを照射することで奥深く入っている刺青にも1度で除去することが可能となります。
ペアリングレーザーは美容外科形成外科川崎中央クリニックの商標登録です。
無断での使用は固くお断りしています。

タトゥー・刺青・入れ墨の入っている部位・大きさ・カラーに関係なく、除去治療が可能!

従来の治療法だと手の指に入っている刺青の場合、レーザーで1年もの時間をかけて治療する又は、皮膚移植する方法が主流でした。また、肩や背中に入っているハガキ大くらいの大きさの刺青もレーザー治療で1年、もしくは皮膚移植やアブレーション(皮膚削皮法)で治療を行うケースがほとんどです。
当院の南部医師が開発した「ペアリングレーザー治療法」なら、1回の治療で、刺青除去が可能です。
術後翌日からシャワー浴可能、通常通りの日常生活が可能です。
タトゥー・刺青・入れ墨除去を考えている方は是非お気軽にご相談ください。
ペアリングレーザー 詳細はコチラ
<ペアリングレーザーはこんな方におすすめ>
タトゥー・刺青・入れ墨を1回の治療で除去したい。
タトゥー・刺青・入れ墨が大きすぎて、他院では除去期間、回数も必要と言われた。
刺青(タトゥー)除去治療後、安静になんてできない。

海斗ママの刺青治療日記

川崎中央クリニックのタトゥー・刺青・入れ墨除去の治療方法

刺青を取る方法は大きく分けてレーザーによる治療と、手術で切除する方法があります。
川崎中央クリニックでは、レーザー治療(スペクトラピコレーザー、ペアリングレーザー)から、手術(切除法・アブレーション・皮膚移植)まで、多角的な治療を行っています。

レーザー治療

川崎中央クリニックでは、日本で初めて導入したスペクトラピコレーザーとエルビウムヤグレーザーによる刺青・タトゥーのレーザー治療を行っています。

スペクトラピコレーザー

全カラー対応!
全カラータトゥーにも対応!当院が日本で初めて導入したスペクトラピコレーザー。今までのレーザーでは破壊できなかった深部の色素や黒・茶色だけでなく、ほぼ全てのカラーの色素を除去することが可能なピコ秒レーザーです。

スペクトラピコレーザーはこちら

ペアリングレーザー

ペアリングレーザー
1回の治療でタトゥー・刺青・入れ墨が除去可能!ペアリングレーザーは、1回の治療でカラー刺青・タトゥー除去が可能!エルビウムヤグレーザーで表皮層から真皮層を削り、真皮層深くに残った刺青はスペクトラピコレーザーで除去します。

ペアリングレーザーはこちら

手術による治療

川崎中央クリニックでは、日本で初めて導入したスペクトラピコレーザーとエルビウムヤグレーザーによる刺青・タトゥーのレーザー治療を行っています。

切除法

小さなタトゥー・刺青・入れ墨なら1回で除去!切除法は、刺青を含んだ皮膚を切除して、皮膚を縫い合わせる方法です。
小さなタトゥー・刺青・入れ墨の場合、1回の治療で完全に切除できるので、お急ぎの方には非常に有効な方法です。

切除法はこちらはこちら

アブレーション(皮膚削皮法)

色に左右されず、広範囲にも対応!アブレーション(皮膚削皮法)は、タトゥー・刺青・入れ墨を含んだ皮膚の表面を一部削り取る方法です。
傷跡がアザまたはヤケド跡のようになりますが、切除では不可能な大きい刺青・入れ墨に対応できることが利点です。

アブレーションはこちら

皮膚移植法

短期間で広範囲の刺青・タトゥーを除去!
大きなタトゥー・刺青・入れ墨を、刺青を含んだ皮膚を切除後、そこに皮膚移植する治療法です。

皮膚移植法はこちら

タトゥー・刺青・入れ墨の大きさと治療法

タトゥー・刺青・入れ墨は大きさや色などさまざまで、刺青色素の密度や深さなどにより治療方法も異なります。ここでは刺青の大きさや色別に治療法を比較しています。

治療方法 タトゥー・刺青・
入れ墨の色
ポイント
(5cm大)
ハガキ大 広範囲
(ハガキ大以上)
スペクトラ
ピコレーザー
墨のみ
カラー
ペアリング
レーザー
墨のみ
カラー
切除 墨のみ △2回以上必要 ×
カラー △2回以上必要 ×
植皮 墨のみ △数回に分けて必要
カラー △数回に分けて必要

※スペクトラピコレーザー治療法は刺青の入っている深さ、墨の入っている量によって回数が異なります。自分で入れた刺青(にじんだような感じのもの)は1〜2回で除去できることが一般的です。機械彫りの刺青除去の場合、目安は5回程度です。

※従来のQスイッチヤグレーザー(ナノ秒レーザー)では、機械彫りの刺青の場合、10回程度の治療回数が必要になることが多いです。それに伴って、除去期間も長期化します。

新着情報

【クリニック移転のお知らせ】
この度、美容外科形成外科 川崎中央クリニックでは、平成29年4月15日より
クリニックの更なる充実のため、リニューアル移転する運びとなりました。

移転に伴い、4月12日(水)〜4月14日(金)は休診とさせて頂きます。
※4月15日(土)より移転先にて診察いたします。

※詳しくはこちらをご覧ください(PDF)

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

<タトゥー・刺青・入れ墨除去を検討中の方へ>

近年ファッション感覚で刺青を入れる方が増えている一方で、刺青除去の相談も増加傾向にあります。
若い頃は、刺青が入っていても問題に直面しなかたものの、就職・結婚・出産・・・刺青が入っていることで様々な問題に直面していき、刺青除去を考えはじめるようです。
一度入れたタトゥー・刺青・入れ墨は自然に消えていくことは一生ありません。
刺青除去するには治療しかないのです。

タトゥー・刺青・入れ墨除去治療をご希望なら神奈川県川崎駅東口から徒歩1分の『美容外科形成外科川崎中央クリニック』にお任せ下さい。
レーザー治療(スペクトラピコレーザー、ペアリングレーザー)から、手術(切除法・アブレーション・皮膚移植)まで多角的な治療を行っています。

PAGE TOP