• ホーム
  • 治療法
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. 刺青・タトゥー除去トップ
  2. 刺青除去の豆知識
  3. 刺青やタトゥーの法改正が進もうとしています。

タトゥー・刺青除去の治療法

レーザー治療

手術

タトゥー・刺青について

クリニック案内

アクセスマップ
美容外科形成外科川崎中央クリニック
〒210-0007神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

【予約受付 】9:30 - 20:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!

メール相談・カウンセリング予約

海斗ママの刺青治療日記

刺青治療日記ペアリングレーザー編

結婚・転職間近の刺青治療日記

刺青除去の豆知識

刺青除去の豆知識

未成年の方へ

保護者同意書

刺青除去の豆知識

刺青やタトゥーの法改正が進もうとしています。

もし法改正が決定したら、タトゥー業界は大きな影響を受けるでしょう。
 
そうなると、刺青やタトゥーを入れる「彫師」も、タトゥーを除去する「医師」も変化を求められると思われます。
刺青やタトゥーを入れる人は減少するかもしれませんが、完全に居なくなる事はないでしょう。
 
それは、タトゥーに意味を持ち、想いを込めて入れる人が存在するからです。
 
しかしながらタトゥーの難しい所は、意味を持ち想いを込めていても、除去を考えなければならない時が来る可能性が非常に高いと言う所です。
 
今は刺青やタトゥーを必要とし、除去は考えない時期だと思います。
タトゥーも入れ墨も入れた直後が嬉しく満足する時であるからです。
それが10年過ぎ、20年過ぎ、時が経つと気持ちの変化や、影響が大きくなり除去を考えなければならない時が来る確率が高くなります。
 
昨今、タトゥー除去を希望する人に熟年層が多くなってきているのは、そのような事もあるからでしょう。
 
タトゥーはいくら法律を変えても無くなる事は無いでしょう。
なぜなら海外ではタトゥーを「文化」として入れる国があるからです。
 
時が経つと共に、タトゥーを入れる技術と、それを除去する為の技術はもっと向上すると予想されます。
 
除去で例えるならば、現在一番選ばれているレーザー除去も、50年経てばまた違う除去方法が誕生しているかもしれません。
 
タトゥーを入れる時に求められるのは、「刺青やタトゥーを除去しなければならない時」が来た場合、
どの様な除去方法があるのかを知っておく事です。
更に言うと、その様な状況になった時に相談出来る医師がいれば心強いでしょう。
 
信用出来る医師を早い段階から探しておく事は決してマイナスな事ではありません。
相談出来る医師やクリニックを是非探してみてください。
 
タトゥー除去の専門ページはこちら
 
タトゥー除去のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F 川崎駅東口より 徒歩1分! 地下街アゼリア25番出口を出てすぐ。
1階にセブンイレブンがある本田ビル3階にございます。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP