• ホーム
  • 治療法
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. ホーム
  2. タトゥー(刺青)除去の豆知識
  3. 厳しいと感じてしまうタトゥーとは?

タトゥー(刺青)除去の豆知識

厳しいと感じてしまうタトゥーとは?

このページは、JR川崎駅東口・京急川崎駅中央口徒歩1分の川崎中央クリニックの治療項目の中でタトゥー・刺青に関する悩みや色つきのタトゥーの除去の方法について記事を掲載しています。
当院では、ルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を日本で初めて導入しました。
赤、橙、黄、緑、青、紫、茶、黒、全てのカラーに対応しています。
 
人によって「それはない」と言う物は分かれてくると思います。
 
全身にタトゥーを入れているのをイヤだと言う人もいるでしょう。
見える所に入れているのはイヤと言う人もいますね。
 
これは個人的な話になってしまいますが、タトゥーに関して知って行くと、色々な所にタトゥーを入れている方が存在する事に驚きます。
その中で私が驚愕した場所が、「眼球」です。
 
全身であればまだ想像する事が出来ますが、眼球だけは正直な所タトゥーを入れるイメージが湧かない事と、目に入れる恐怖感もあります。
考えただけでも怖いと感じます。
 
他の場所であれば除去をする方法も考えられます。
ワンポイントであれば切開でも良いでしょうし、それこそ進化しているレーザー除去でも良いと思います。
皮膚の薄い所やデリケートな箇所は、切開よりレーザー除去の方が良いでしょう。
 
除去の世界も昔より格段に進歩してきていると感じます。
その分、やはり気軽にタトゥーを入れる人が多いのも事実です。
 
気軽に入れてしまうと、後悔をして除去をしたくなる割合が高くなってしまっているのが現実です。
 
タトゥーを入れる場合、将来の事も考えて、除去の事もしっかりと考えてからタトゥーを入れるようにしてください。
 
タトゥー除去の専門ページはこちら
 
タトゥー除去のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F 川崎駅東口より 徒歩1分! 地下街アゼリア25番出口を出てすぐ。
1階にセブンイレブンがある本田ビル3階にございます。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP