• ホーム
  • 治療法
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. ホーム
  2. タトゥー(刺青)除去の豆知識
  3. 刺青やタトゥー除去は医師の腕にかかっている。

タトゥー(刺青)除去の豆知識

刺青やタトゥー除去は医師の腕にかかっている。

このページは、JR川崎駅東口・京急川崎駅中央口徒歩1分の川崎中央クリニックの治療項目の中でタトゥー・刺青に関する悩みや色つきのタトゥーの除去の方法について記事を掲載しています。
当院では、ルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を日本で初めて導入しました。
赤、橙、黄、緑、青、紫、茶、黒、全てのカラーに対応しています。
 
もちろん、選ぶ除去方法によって、施術後の状態も変わってくるのでしっかりと考える必要は有ります。
 
しかしながら、メスで切除する方法も、削り取る方法も、レーザーで除去する方法も、医療に使われる道具は日進月歩でめまぐるしく進歩しています。
どの方法をとってもやはり医師の腕が重要になってくるでしょう。
 
例えば、レーザー除去も、昔は単色でしか色を消す事が出来なかったのですが、現在はカラーに対応している機種が殆どなので、
色鮮やかな物も一回で消す事が可能になっています。
 
そうなってくると、やはり重要になるのは医師の腕ですね。
 
特に熟練の医師は数多くの患者さんを看てきていますから、経験も豊富で技術力も高い可能性が高くなります。
 
もちろん一番重要なのは、しっかりとクリニックへ足を運び、医師とのカウンセリングをする事です。
 
もし出来るのであれば、前例を聞いたり写真等で見せて頂く事も良いですね。
 
刺青やタトゥーにしてはノリや勢い、ファッション感覚で入れない方が良いと言えます。
そうでない場合は後悔をしてしまう可能性が非常に高くなってしまいます。
しかし、入れてしまったって後悔をしてしまったタトゥーは我慢するか除去をするしかなくなります。
 
今一度、刺青やタトゥーに関ししっかりと考えてみるのはいかがでしょうか?
 
タトゥー除去の専門ページはこちら
 
タトゥー除去のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F 川崎駅東口より 徒歩1分! 地下街アゼリア25番出口を出てすぐ。
1階にセブンイレブンがある本田ビル3階にございます。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP