• ホーム
  • 治療法
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. ホーム
  2. タトゥー(刺青)除去の豆知識
  3. タトゥーに対するイメージ

タトゥー(刺青)除去の豆知識

タトゥーに対するイメージ

このページは、JR川崎駅東口・京急川崎駅中央口徒歩1分の川崎中央クリニックの治療項目の中でタトゥー・刺青に関する悩みや色つきのタトゥーの除去の方法について記事を掲載しています。
当院では、ルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を日本で初めて導入しました。
赤、橙、黄、緑、青、紫、茶、黒、全てのカラーに対応しています。
 
あなたはタトゥーや刺青に関してどの様なイメージを持っていますか?
 
例えば、同じ絵柄でもアート作品としてキャンバスに描かれたものと、
アート作品として身体に刻み込まれたものだと見る人(受け取り側)の気持ちも変わって来ますよね。
 
人のイメージと言う物は中々払拭し難い物です。
 
入れ墨は古くから日本に存在し、カタギでは無い人が入れる物として印象づいています。
 
もちろん、現代の様に「アート」として入れる事もあるので、全てが悪いモノだとは決して言いません。
 
アートであるのならば、入れる側入れられる側の双方の理解があれば成立するものだと考えます。
 
ただ、そうではない場合。
入れ墨やタトゥーと言うモノをしっかりと理解し、その上で決めた訳ではない場合、ファッションとして入れている場合。
何時でも変える事が出来ると言う印象が強く、タトゥーを入れた事に後悔をする事が増えています。
 
出来る事ならばその様に「入れなければよかった」と思わない様に、しっかりと理解をする事が必要です。
 
万が一後悔をしてしまったら、その時は「タトゥー除去(入れ墨も含む)」を検討してみてください。
 
タトゥーを除去する事で、色は無くなりますしタトゥー自体は除去されます。
完全にやり直すと言う事は難しいですが、新しくスタートすると言う事は可能です。
 
除去方法はいくつか存在し、仮に「どれが良いか?」と問われるのならば、「スペクトラピコ」と言うレーザー除去を推奨します。
スペクトラピコは二種類のパルスを使う事でインク粒子を細かく破壊し、かつ他の組織への熱で与える影響が低いからです。
もちろん、除去には個人の理想や要望があると思います。
そう言う部分を含めて、除去をする際は医師としっかり話し合うようにしてください。
 
まずはクリニックへ足を運び、医師に相談する所から始めてみましょう。
 
タトゥー除去の専門ページはこちら
 
タトゥー除去のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F 川崎駅東口より 徒歩1分! 地下街アゼリア25番出口を出てすぐ。
1階にセブンイレブンがある本田ビル3階にございます。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP