• ホーム
  • 治療法
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. ホーム
  2. タトゥー(刺青)除去の豆知識
  3. 除去はデリケートな問題

タトゥー(刺青)除去の豆知識

除去はデリケートな問題

除去はデリケートな問題の記事です
このページは、JR川崎駅東口・京急川崎駅中央口徒歩1分の川崎中央クリニックの治療項目の中でタトゥー・刺青に関する悩みや色つきのタトゥーの除去の方法について記事を掲載しています。
当院では、ルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を日本で初めて導入しました。
赤、橙、黄、緑、青、紫、茶、黒、全てのカラーに対応しています。
 
身体にデザインを入れ込む刺青やタトゥーですが、思いや願いを込めて入れる人もいらっしゃいます。
誰かに為に、何かを忘れない様に、目標を成し遂げる為に、と様々ですね。
 
ファッションで入れる人もいますが、そこは好みなので悪い事では無いでしょう。
 
刺青やタトゥーに対しての偏見の目は最初に入れる段階で覚悟をしている人が多いと思いますが、
それでも実際にそう言う対応をされると、心に響く事の方が多いようですね。
 
中には、毎日鏡を見ているうちに段々嫌悪感が出てしまったと言う人もいます。
 
この方の場合は、悩んだ挙句、除去をする事で解放されましたが、その除去方法でもやはり悩んだ末に選んだ物でした。
 
選んだ除去方法は、レーザー除去で、決め手は「切開痕が残らない」と言う事。
 
切り傷が見える事で、友人や同僚に何かあったのか心配されたり、指摘されるのは出来るだけ避けたい。
との事でした。
その為、切開痕が残らず、人に見られても指摘され難いピコレーザーで除去を決定。
痛みに関しては気にしていなかったようですが、余り痛みは感じなかったようです。
 
除去後の経過も良く、本人もとても安心した表情をしていた事が私の頭に残りました。
 
タトゥーや刺青は非常にデリケートな問題です。
皆さんも一度、考えてみるようにしてください。
 
タトゥー除去の専門ページはこちら
 
タトゥー除去のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F 川崎駅東口より 徒歩1分! 地下街アゼリア25番出口を出てすぐ。
1階にセブンイレブンがある本田ビル3階にございます。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP