• ホーム
  • 治療の流れ
  • 刺青・タトゥーについて
  • 料金案内
  • ドクター紹介
  • クリニック案内
  • よくある質問
電話する メール相談・カウンセリング予約
  1. 刺青・タトゥー除去トップ
  2. 皮膚移植

タトゥー・刺青除去の治療法

レーザー治療

手術

タトゥー・刺青について

クリニック案内

アクセスマップ
美容外科形成外科川崎中央クリニック
〒210-0007神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

【予約受付 】9:30 - 20:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!

メール相談・カウンセリング予約

海斗ママの刺青治療日記

刺青治療日記ペアリングレーザー編

結婚・転職間近の刺青治療日記

刺青除去の豆知識

刺青除去の豆知識

未成年の方へ

保護者同意書

皮膚移植

短期間で広範囲のタトゥー・刺青・入れ墨を除去したい方へ。

刺青のある皮膚を除去し、そこにお尻や太ももの皮膚を採ってきて移植する方法で、かなり広い範囲でも可能です。
分割切除縫縮術を受ける時間的余裕がない場合にも行われます。

タトゥー・刺青・入れ墨のあった場所と違う部位から移植された皮膚が、全く同じになることはありません。
また、一般的には傷跡が残りやすい肩・胸・腕などに入った刺青が多いため、移植した皮膚も傷跡として残ります。
そして、刺青を除去した場所と皮膚を採った場所の2か所に傷あとが残る事になります。

皮膚移植 適用例

皮膚移植
メリット
広い範囲の刺青に対応可能
治療時間が短い
タトゥー・刺青・入れ墨の色に左右されない
デメリット
移植された皮膚は周囲の皮膚と質感が異なるため、目立つ場合もある
移植用に皮膚を採った場所にも傷が残るため、刺青除去した場所と合わせて2カ所に傷跡が残る

皮膚移植に関するよくある質問

タトゥー・刺青・入れ墨の「皮膚移植」による治療に関するよくあるご質問をご紹介します。

刺青除去の皮膚移植は保険がききますか?
やけどや外傷での皮膚移植は保険適応ですがタトゥー・刺青・入れ墨除去目的の皮膚移植は保険適応外です。
どこの皮膚を移植しますか?
小さいタトゥー・刺青・入れ墨であれば目立たない耳の後ろなどから皮膚を移植します。大きいタトゥー・刺青・入れ墨であれば皮膚が足りませんので臀部や大腿内側から移植します。
皮膚移植したところは年月が経つと目立たなくなりますか?
元の皮膚の質感はそのままですので臀部であれば臀部の皮膚のままです。
年月が経てば目立ちにくくはなりますが、パッチワークのような傷になります。
タトゥー・刺青・入れ墨がなくなり他の皮膚になるので仕方がありません。
ペアリングレーザー

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

アクセスマップ
GoogleMapで地図を見る

海斗ママの刺青治療日記

海斗ママの刺青治療日記

結婚・転職間近の刺青治療日記

メール相談・カウンセリング予約

0120-190-929

メール相談・カウンセリング予約

PAGE TOP